blog

2020/10/31 10:39




光から闇へ向かうブルームーン


こんにちは。Arielです!

みなさん、今年のハロウィンはいかがお過ごしでしょうか?


いつものようにみんなでハロウィンパーティーというわけには行きませんが、

今年はハロウィンと満月がなんと46年ぶりに重なるなんとも神秘的な夜になるようです。

そんな夜は、お家でゆっくりお月さまを見ながらいつもと違う過ごし方も新鮮かもしれませんね!


さて、このハロウィンの起源は「サウィン」と呼ばれるケルト人にとって大切な季節祭になります。

ケルト歴では11月1日に新年を迎え、その前夜の10月31日の日没から行われるのが「サウィン」になります。


サウィンの夜は秋の終わり(光の終わり)を意味し、これから始まる冬(闇に向かう)にこの世とあの世を隔てる壁が壊され

死者の霊が家族を訪ねてくると信じられていました。(ケルト人は1年を夏=光 冬=闇に二分する考え)

ちょうど、季節のはざまにハロウィンが行われるんですね〜。


日本でいうお盆のように、死者を迎えて供養するという意味もありますが、死者から生きる力や勇気をいただく恵みの夜でもあります。


これからますます本格的な冬の始まりがやってきますが、みなさんもお身体に気をつけてステキなハロウィンをお過ごしくださいね!



Ariel / 水瓶座B型 

ソウルデザインライター

寝具メーカーで販促企画に携わり、眠りと潜在意識、香りの関係について深く学ぶ。多忙な日々のなか、自らの不調をきっかけにメディカルハーブに出会う。その後自然療法に特化した学びを継続し、微細な女性の心と身体に、心地よく働きかけてくれるフラワーエッセンスに出会う。現在オンラインセッションやカードリーディングセッション、月の満ち欠けのセルフケアアドバイスをおこなっている。


2016年AEAJアロマテラピーアドバイザー取得。

2019年フラワーエッセンスプラクショナー取得。